日々の言い分184

血圧を下げれば血流が悪くなり、血管は破れないけれど、ガンや肺炎が増えるのは普通のことで、医学的に難しい問題ではありません。ただ「縦割り医療」で、血圧の医者は血圧のことだけを考えた結果、人間というものがどういうものかを忘れていたのです。 また、血圧と食塩はあまり強い関係性はないのですが、減塩食があたかも血圧を下げる万能の方法だという間違った情報を蔓延させたのも大きな問題でした。塩(塩化ナトリウム…

続きを読む

日々の言い分183

習近平氏は田中角栄氏の施策をまねしたかどうかは定かではないが、こうした施策によって経済の向上を図ろうとしているのだろう。 軍部においても軍のあり方を変えようとしていることから軍を辞めた人たちがデモを起こしている。さらに、党幹部に対する腐敗の締め付けが厳しくなり、党内部にも反発がある。 今後、今回の施策によって失業者が増える可能性もある。中国は「工業国家」になりたいと奮闘しているが、ポイントと…

続きを読む

玉砕224

日本では、今も、あの無謀な戦争に日本が、突入したという声が、まことしやかに、言われる。 だが、事実を知ると、確実に、日本は、アメリカに引きずり込まれた戦争をしたことが、解る。 いや、アメリカの侵略戦争だった。 その証拠が、占領政策である。 敗戦後の、日本人は、反日日本人によって、洗脳された。 その戦争の原因を、国内だけから見る。 そして、それだけで、価値付けをする。 …

続きを読む