日々の言い分42

アメリカでは、警察官が、黒人を射殺して、暴動が起きるほどの、混乱である。 人種差別・・・ 今も、無くなることは無い。 日本人は、今も、人種差別に関しては、無知のようであり、島国のせいか、のんびりと構えている。 あの、大戦も、人種差別から始まったと言っても、よいほどだ。 要するに、白人、更に、キリスト教徒の白人である。 私は、それを、キリスト教白人主義と呼んでいる。 …

続きを読む

生きるに意味などない45

フロイト以後の多くの精神分析者は、ますます精神疾患を意味、人間関係、コミュニケーションのレベルで捉える方向へ傾いていった。わたしもその方向に沿って、擬物論の大波を、ただ人間の精神現象からだけではなく、生命現象一般から追い払い、それ本来の領域、すなわち無機的自然、物の領域まで押し戻したいと思っているだけである。 擬物論によって、物しか説明できないのは、当たり前の話である。 岸田 改行は私 …

続きを読む

生きるに意味などない44

精神疾患の症状に、意味があることを、フロイトが発見した。 これは、重大な発見であり、擬物論の大波を押し返す最初の反撃の拠点となった。これをきっかけとして、潮の流れが変わった。 意味とは、どう転んでも、物には還元できないのであった。物は物自体として存在しえるが、意味は意味自体としては存在しない。意味が存在する以上、意味を伝える者と、意味を受け取る者とが存在しており、両者のあいだにコミュニケ…

続きを読む