玉砕164

1944年、昭和19年の秋に、中国とビルマの国境にあったラモー要塞で起こった出来事は特筆に価する。 米軍指揮下のシナ軍五万人が、1200名の日本将兵が守る要塞を攻めた。慰安婦も、要塞へ逃げ込んだ。戦闘は四ヶ月に及んだが、玉砕より道はなかった。守備隊長は慰安婦に、山を降りて投降することを勧めた。 20人の慰安婦のうち、日本人女性15人は要塞に残り、全滅した。 五人の朝鮮人慰安婦は、守備隊長に…

続きを読む