日々の言い分65

 4-6月期の全国平均は3.3%であるのに対し、 東京は3.4%。珍しく、東京の失業率が全国平均の 「引き上げ」に貢献してしまっています。  一部の地方で雇用が改善しているのは、無論、 新幹線整備などによる需要拡大効果もありますが、加えて、 「少子高齢化による生産年齢人口比率の低下」 「東京一極集中による労働者の流出」  と、二重の意味で生産者が相対的に減っていっているためです。 …

続きを読む