玉砕179

さて、アメリカは、ベトナム戦争に深入りして、国家財政を悪化させた。 世界経済の軸になっていた、ドルが揺らぎはじめた。 1971年、昭和46年、八月に、ニクソン大統領は、金とドルの交換停止、主要国への通過切り下げなどの政策を発表する。 日本にとって、一ドル=360円は、経済を支えるレートであり、この固定相場が崩れるということは、日本経済の要が、外れるということでもあった。 この…

続きを読む