玉砕228

それでは、問題の憲法九条を見る。 その第一項である。 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 この文の、問題は、 国権の発動たる戦争と・・・永久にこれを放棄する この英文を直訳すると、 日本国民は、国民の主権的権利としての戦争を永久に放棄する …

続きを読む

玉砕227

ホイットニーは、威嚇的態度を示しつつ、改正案は、あくまでも、日本側の発意から出るものとして、発表するのが、望ましいと、言った。 現憲法が、このようにして、出来上がるのである。 ヤラセという言葉があるが・・・ ヤラセである。 そして、この憲法は、明治憲法の改正として公布されるのですが、それに際して出された勅語で天皇は次のように述べています。「朕は、日本国民の総意に基づいて、新日本建…

続きを読む

玉砕226

2018年、今年である。 それは、あの戦争・・・大東亜戦争の正式な、終結となる、サンフランシスコ条約締結から、67年目を迎える。 1951年9月8日である。 日本に対する、平和条約、通称、サンフランシスコ条約である。 この条約が発効するのは、1952年4月28日である。 と、いうことは、実際に日本が独立を果てたしてから、65年目ということになる。 その条約の第一章第一条では、…

続きを読む