日々の言い分235

渡邉哲也『平和ボケお花畑を論破するリアリストの思考法』を読んだ。こういう書名にイラッとする人もいるだろう。平和ボケ、お花畑、ドリーマー、お困りの人、なんて揶揄されて不愉快に決まっている。そういう人こそ読んでおくべき本である。敵の理屈を叩くためにもぜひ読むべし。 お花畑な人は「憲法9条があるから、これまで日本は戦争に巻き込まれずにすんだ。だから、9条だけは絶対に死守しなければならない」と言う。明…

続きを読む