4年ぶりのほほ笑み 4 平成30年5月 タイ 文責;コータ

 こんかいの旅の目的のひとつは“覚悟して休むこと”だった。  福祉関係の仕事をしてきたので休めなかった。一年に一度だけ、まわりの同僚に遠慮をしつつ、3日の休みをとるのが精いっぱい。タイに来れようはずもない。  仕事をしていては、10日間の休みをとる事など到底無理なので、数ヵ月前から退職の準備を整えた。また、日本にいては結局いろんな雑事にふりまわされる。国外に姿を消すことで、頭も身体も、いちど…

続きを読む