日々の言い分248

時は1960年、安保闘争の真っ最中。当時の自民党国会議員がデモ隊の指導者にこのように伝えました。「もっと激しいデモをやってくれ、そのほうがわれわれは今後アメリカに対して強腰に出られるから」 なぜその議員はこんなことをを言ったのか。日本の反米世論が最高潮にあるというメッセージをアメリカに伝えるためです。 つまり、当時の岸内閣は安保改定を成し遂げるために、安保闘争を利用するという戦略に出ました。…

続きを読む