神仏は妄想である528

大乗仏典から、そして、初期基督教、東方基督教、景教からの影響と、少しばかり、仏教とキリスト教の比較をしてみた。 私に言わせると、大乗仏典は、おおよそ、誇大妄想の類である。 更に問題は、大乗仏典は、梵語、サンスクリット語で、書かれた。つまり、それは、バラモンの概念を使用して、仏陀の教えを書いたと言うことである。 当然、バラモンの教義も、入る。更に、それが、漢訳されたのである。 例えば、禅の…

続きを読む