神仏は妄想である530

目覚めていることは、いのちの道を歩むこと愚か者は死んだように眠るしかし「己を統べる者」(マスター)は目覚めて永遠のいのちを生きる 怠りなく己を見張り曇りなき意識をもつ 目覚めていることがいのちの道だと知ることそれは何という幸せ覚者の道を歩むことそれは何という幸せ マスターはどんな困難なときもたゆまず瞑想に励み自由と喜びを求める さあ、目を覚まし、心の内側に向かい、己を見張りなさい注意を怠…

続きを読む