生きるに意味などない123

日本の精神にあるのは、境地を目指すというものだった。つまり、言葉の扱いは、そのためにある。だから、言葉が少ないのである。 語り、語り尽くす、西洋の精神とは、全く、逆である。 それは、そのまま、和歌の伝統に生きている。更に、日本語の言葉は、シラブルである。だが、一音に意味がある。 いかに、言葉少なくして、思いを伝えるのか・・・それが、日本的なのである。 だから、物に思いを託すという、所作が…

続きを読む