性について291

ホモセックシャアルは邪悪な存在であるという強固な先入観は問題視されることのないまま、19世紀から20世紀半ばに至るまで存続していた。ギルバート 伝統的なユダヤ教及び、キリスト教に従い、死後の魂に関わる究極的な問題として、極端な、性的、政治的道徳主義を持ち込んだ。 それは、異端審判で見られた、魔女狩りと大差がない。 道徳主義者は、同性との性的関係を逸脱か、倒錯と見なし、またそれを、生命維持に…

続きを読む