日々の言い分267

戦没者の、追悼慰霊をはじめて、13年目に入る。 10年間で、サイパンをはじめにして、15カ国を回った。激戦地と呼ばれる場所が多く、更には、敗退する日本兵の道を巡った。 そして、二年間は、お休みした。つまり、11年間に渡り、続けたのである。 そして、また、慰霊の旅が始まる。だが、実は、私の中で、つじつまが合わないことがある。 その時代の、不可抗力に命を賭けた日本兵のことである。特攻隊も、含…

続きを読む