死ぬ義務

人生には、何一つ、確定しているものがない。ただ、死を除いては・・・ つまり、死ぬことは、確定している。 人間は、死ぬ義務があると、私は言う。そして、義務があるということは、権利である、生きることがある。 生きるのは、権利である。死ぬのは、義務である。 こうして、また、新しいエッセイを書き始める。終わりのない、エッセイである。 そして、あえて言うが、私の文は、名文ではない。というより、名…

続きを読む