4年ぶりのほほ笑み 14 タイ旅日記 文責; コータ

 かつて旅行者のあいだで“カルカッタのサダルストリートを見る前と、見た後では人生が変わる”といわれた時代があったらしい。南パタヤのウォーキング・ストリートも、同じ類の路地であろう。  午後1時、昼下がりのウォーキング・ストリート。わたしはココナツ・アイスを舌でころがしつつ、通りを眺めている。雄大なパタヤ湾が後ろに控える。かつて小さな漁村に過ぎなかったパタヤの面影がかい間見える瞬間だ。  ムスリ…

続きを読む

日々の言い分298

内戦を逃れたシリア人の難民申請に関して法的ハードルを下げたメルケル首相の8月下旬の決定は、間違いなく称賛に値するものだった。しかし、欧州連合(EU)内の最初の到着国で難民申請を行うよう義務付けた、いわゆる「ダブリン協定」の適用を停止したことで、政治的、実務的な問題が起きている。週末にかけてミュンヘン駅だけで1万6000人以上のシリア人が到着した。普段は見本市やコンサート会場となる有名なオリンピッ…

続きを読む

日々の言い分297

ニューギニア本島の北岸にあるマダンは、かつて第二次大戦中に日本陸軍の根拠地があった地域であり、今日でも戦跡が多く残る場所である。海と山が大変に美しい観光地であり、治安も比較的穏やかなところもあるため、日本人のみならず、多くの欧米人ダイバーも訪れるパプアニューギニア国内最大の「リゾート地」だ。 私自身、何度かスキューバダイビングに行ったが、潜ってすぐのところに美しい珊瑚礁が広がり、そこに大きなア…

続きを読む