日々の言い分295

今、日本の女の子の多くが「裕福な」外国人向けに水商売をしています。そして、日本人女性の梅毒患者が急増しています。2011年の数から5倍以上にもなっています。2013年から梅毒患者が急増したのですが、ちょうどその時期から外国人観光客の数が急増しています。また、中国の全体人口は日本の10倍ですが、梅毒患者数は日本の300倍にも上ります…(獨協医科大学越谷病院泌尿器科講師 小堀善友氏)日本人女性の梅毒…

続きを読む

日々の言い分294

まず、私の食生活を書く。 一日、二度の食事をする。朝と、夕である。夕は、早ければ、四時ころになる。 すると、寝る前に、少し腹が空く。そのため、少しばかり、何かを食べる。寝る前に、食べ物は、食べるなと言われるが・・・ さて、私は、栄養、健康についても、多くの本を読む。好きだから、楽しいから。生きるのは、食べるためである。 生きるために、食べるのではない。人間は、生きるために食べる程、上等な…

続きを読む

死ぬ義務10

さて、素人である私が、物を書く場合、権威がないため、権威ある人の、文を引用する。 だがここで、中世を振り返ってみよう。なぜならわが国においても死の思想が発展したのは、西欧と同じように古代末から中世にかけてであったからだ。すなわち「日本往生極楽記」のような往生伝が数多く編述され、地獄草紙や阿弥陀来迎図が制作されるようになった。往生伝というと、一般に高僧伝や名僧伝のようにうけとめられがちである。し…

続きを読む