日々の言い分330

六十を過ぎてから、変わったことがある。勿論、今までも、感謝の心というものを、持っていたが、更に、その感情が、変わった。 朝、目覚めると、生きていたと、感謝する。それは、夜中に、トイレに起きる際も、そうである。生きていると。 何せ、生きていることが、奇跡なので、毎日、奇跡を生きている。感謝である。 そして、朝の食事をする。私は、大半が、手作りである。 食べる物を、選べると言う、喜びである。…

続きを読む

玉砕259

「世界のトップに君臨し、世界で一番素晴らしい国」の国民だと自らを信じる傲慢なアメリカ人だが、日本に対して「恐れ」を持っている。理由は複数ある。マックス と、いうことで・・・そのマックスの、言い分を書き出す。 まずは、アメリカと本気で戦ったということ。故に、今も、日本にアメリカ軍を駐留させている。 トランプ大統領は、突然、日本の米軍基地に関して、お金がかかる。撤退も、あり得るなどというが、無…

続きを読む

玉砕258

日本人の多くの、それなりの人たちが、日本は無謀な戦争を戦った、と言うが、果たして、そうなのか・・・ そこで、マックス・フォン・シュラー氏の、見方を見ることにする。 アメリカがフィリピンを失うことを本当に想定していたかどうかはわからないが、真珠湾攻撃のあとでフィリピン方面に海軍は出なかった。現実問題としてそれは無理だったが、もしオランダ領だったインドネシアからフィリピン周辺にアメリカ海軍が出て…

続きを読む