日々の言い分337

「テラの会」という名称で、戦没者追悼慰霊と、支援活動を始めて、今年で、14年目に入る。 実は、当初は、極めて個人的な活動であり、追悼慰霊が主たるものだった。ところが、出掛けて行く、東南アジア、南太平洋の島国は、実に貧しい人たちが多いと、気付く。 最初は、幼児、子どもの衣類を持参した。そして、大変喜ばれた。次に、大人の衣類も、持参した。 よく、ボランティアという言葉が言われるが、私は、ボラン…

続きを読む