生きるに意味などない138

日本人は、自然から生まれ、自然に生き、自然に還るという、民族である。 それは、すなわち、日本人にとって、本来の自然とは、対象として認識したり、分析したり、元素に還元して、人工で再構成するとか、人間と対立するもの、人間を取り囲むもの、脅かすものではないのである。 ところが、近世以後、フランシス・ベーコン、デカルトなどの人間によって征服されるべきもの、利用されるものと規定された、自然なとが、日本…

続きを読む