玉砕269

上海に上陸した陸軍部隊は、二万を超えるトーチカ群と、防御陣地に拠る20万近い中国軍と、死闘を繰り広げる。 中国軍の主力は、ドイツ式訓練を受けた、新式装備をもって、中でも優秀なチェコ銃と呼ばれた軽機関銃に、日本軍は悩まされた。 9月9日、三個師団、一個旅団の増派により、ようやく前進を続け、10月26日、要塞大場鎮を攻略して、上海は、ほぼ日本軍の制圧下になった。 だが、大損害である。戦死、4万…

続きを読む