神仏は妄想である556

中国浄土教の成立を俯瞰すれば、日本の仏教が、いかに誤っているかが、解る。 だが、中国仏教が正しいという訳ではない。その、迷いの転変を言う。 中国浄土教の始祖とされるのは、慧遠である。 1268年、浙江省の僧、志磐が著した、仏祖統紀54巻は、中国僧がまとめた、仏教史である。その第26巻に、浄土立教志がある。それによると、浄土教の七祖を列挙している。 七祖の間には、教義上の師弟関係はなく、浄…

続きを読む