日々の言い分384

大晦日から、元旦に渡り、新年という、観念を持つ。新しい年がはじまる、元旦である。 元号が、変わった。令和、という。それは、五月一日である。 ところが、大晦日から、元旦にかけて、年は変わるが、それを受けている、人間は、何か、変わるだろうか・・・ 昨日の私と、今日の私。特別、何事もなく、私である。 日付が変わっただけ。 さて、平成から、令和になって、日本人は、何か、変わったのか・・・何も、…

続きを読む