性について306

セイム・ジェンダー関係が成立する、もう一つの形態について考察しよう。それは、一方のパートナーは異なるジェンダー役割を果たして、異なるジェンダーの衣装や装身具を身に付けるべきという、文化的欲求に基づくホモエロテック関係である。ギルバート・ハート つまり、今までの事例ではなく、ある特定の時代、地域では社会的、歴史的習慣を構築するものが、年齢ではなく、ジェンダーとなっているということ。 その社会で…

続きを読む