玉砕279

中国が、核兵器を開発し、決断したのは、1950年代の半ばである。 当時日本は、朝鮮戦争特需で、敗戦から立ち直ったばかりである。54年に、防衛庁が設置され、朝鮮戦争で誕生した、警察予備隊が保安隊、そして自衛隊と改称されて、軍隊らしい存在に変わった。 翌年に、55体制と言われる、自民党と社会党の二大政党の時代が始まった。 日本は、日米同盟による、安全保障体制の下で、軍事には金をかけず、ひたすら…

続きを読む