日々の言い分442

米国は、この措置にはっきりと批判の姿勢を見せている。日米韓3ヶ国にとって象徴的な安保インフラであるGSOMIAが、韓国にオモチャにされたことへの不快感と、北東アジアの安全保障に脆弱性をもたらす危惧である。米国務次官補デビッド・スティルウェル(東アジア・太平洋担当)氏は急遽、11月5~7日に訪韓して韓国政府へ最後通牒を発することになった。ホワイトハウスだけでなく、議会の与野党までGSOMIA延長が…

続きを読む