神仏は妄想である575

善導もこのような罪悪凡人が清浄国土に摂取されるというような仏の密意は、凡人には、また常識的知性ではわからぬであろうという。「阿弥陀経」にも、この法は「難信之法」だと説いている。しかし宗教は科学や哲学のように、まず理解してそれから信ずるものとはかぎらない。否、信ずることとわかることが同時であるものである。信深きにしたがってわかることも深くなるのが宗教であることを、失念してはならぬであろう。研究家 …

続きを読む