くたばるぞ北海道17

大東亜戦争の敗戦後からの、北海道の歴史を俯瞰する。北海道が危ない、砂澤陣氏の書籍から・・・簡略的に書く。 昭和20年敗戦当時の北海道には、朝鮮人約3万7000人、中国人約1万3000がいた。 彼らは、炭鉱、鉱山、土建、港湾などで働いていた。 日本各地では、敗戦後、中国人、朝鮮人の騒乱が起こった。そして、北海道でも、戦時中の労務管理に対して、暴動を起こし、中国人約400人が、警官隊と衝突し、…

続きを読む