生きるに意味などない180

個人的にも公共的にも、己れの共同体の文化規準に従って生きていながら、我々は、通常、それを意識しない、丁度、不断に空気を呼吸しながら、それを意識しないように。我々は普通、いわば自分勝手に、書い部から強制されることなしに行動し、考え、感じていると思い込んでいる。だが、ちょっと反省してみれば、ごく稀に場合を除いて、我々は、大抵は己れの所属する共同体の文化規準の命ずるままに生きているのだということを発見…

続きを読む