神仏は妄想である586

イングランド人の民族的記念碑となるのは、ヘンリー八世の娘であるエリザベス一世によるアルマダ撃破である。日本では「エリザベス女王によるスペイン無敵艦隊撃破」と記憶され、イギリスが世界の大国になったかのような錯覚さえ起こさせている。倉山 実際は、無敵艦隊ではない。単なる、神風のようなもの。アルマダそのものは、すぐに再建されている。 女王治世の末期には、スペイン主導の包囲網で、イングランドは逼塞を…

続きを読む