日々の言い分527

1882年…朝鮮政府は朝鮮軍の軍人に対して給料の支払いが遅れていました。朝鮮政府はその理由として、「日本軍を近代化の手伝いとして国内に招いたからだ」と述べていました。 しかし、そんな理由で朝鮮軍の人々は納得しません。朝鮮政府に対して、反乱を起こし始めたのです・・・そして、その反乱の矛先は給料支払い遅延の原因である日本軍にも向かって行きました。公使館も襲われ12〜13人の日本兵が亡くなったのです…

続きを読む