日々の言い分528

当時の朝鮮は清国を宗主国としていました。清国は当時、眠れる獅子と呼ばれたアジア1の大国・・・その清国の勢力が朝鮮内に蔓延っているので、朝鮮は定期的に貢物を渡したりと、大国の言いなりの状態でした・・・ そんな清国に対して、日本は負けるリスクを冒してまで、戦争し、朝鮮を守り、清国の支配から解放させました。これが、日清戦争です。 こうして、朝鮮はアジアの独立国に仲間入りすることができたわけですが・…

続きを読む