日々の言い分562

 現在、アメリカで嗜好大麻が合法化されている11州のうち、9つの州では住民投票によって合法化が決まっています。最初に合法化されたのは 2012年のワシントン州とコロラド州です。筆者は 2015年にコロラド州の大麻合法化の状況を視察し、管轄省庁の職員や大学の研究者の話を聞く機会がありましたが、「民意(住民投票)によって医療・嗜好大麻が合法化され、州の管轄下に置かれることになったものの、その円滑な運…

続きを読む