日々の言い分311

数多くの重大な問題を抱えているのも米国だ。犯罪の統計を見てみれば、愕然とする。

日本総人口の2倍(2億6000万人)の富める米国で、200万人が監獄に入っている。この数は貧困なロシアと同じで、冷戦でいがみ合っていた両国に囚人が最も多い。世界で最も自由な国と自由でない国に、囚人が多いのはなぜだろう。人種別に見ると、米人口の12%である黒人が囚人総数の60%近くも占める。

殺人も日本(1391件)と比べると米国は天文学的な数字である。

2000年の米殺人総数は、1万5517件。半分以上は銃で殺された。


被害者の50%は、黒人である。黒人の若い男(15歳〜24歳)にとって殺人が死亡の最も大きな原因である。25歳から44歳の黒人の男にとっても、殺人が第3番目に大きな死亡の原因である。黒人の若い女(15歳〜24歳)にとって、殺人は第2番目に大きな死亡の原因である。

警察官も年間平均で79名が殺される。銃で撃ち殺される。

日本の殺人犯逮捕率は95%。米国、60%(『警察白書』平成13年版)。

さらに、女性に対する性的暴力も日本(2260件)では想像もつかないほど多い。2000年に米警察に報告された性的暴力は、26万1000件である。実際にレイプ(強姦)されたと警察に届け出た件数は、9万0186件。レイプの半分以上は届け出ないと言われている。この9万のレイプでの逮捕率は、47%である。日本でのレイプ逮捕率は、68.1%。


上記の書き込みは、西俊夫氏のものである。

私は、これにより、キリスト教白人の、野蛮さを言うものである。


アメリカ、ロシアも、キリスト教白人の国である。

そして、彼らは、人種差別思想を、打ち立てた。


イギリスという国が、最低最悪であることを、何度も書いたが、差別思想は、イギリスで生まれたものである。

それを、キリスト教白人の世界、欧州では、皆々採用して、野蛮極まりないことを、世界規模で行った。


彼らが言う、自由とか、平等とは、キリスト教白人に言えるものであり、他の民族、他の人種は、別物である。


日本人は、その人種差別の思想の、有様を知らない。

日本人は、人種差別は、しない。

そういう意識が、無いのである。


奴隷という、観念も無い。

日本の古代は、奴婢という奴隷がいたというが・・・

違う。

あくまでも、それは、人間として扱った。


動物さえ、埋葬したという、縄文期を見れば、日本人の心性が、良く解るだろう。


自由と平等を謳う、アメリカでも、上記のような様である。

呆れるほどに、野蛮である。


そして、今も、人種差別は、続く。


ロシアでは、その昔から、白人の奴隷がいた。

特に、現在のウクライナの人たちが、奴隷にされた。


スレイブという言葉の、語源は、スラブである。

それは、ウクライナ地域の人たちを言う。


白人は、旧約聖書の時代から、奴隷を持つことが出来る、人種だった。


ユダヤの民は、エジプトで奴隷だったが・・・

エジプトから逃れる際に、奴隷を引き連れたと、書かれている。


その前に、ユダヤの民は、エジプト人を奴隷として、使ったいたのである、実は。


アブラハムという、ユダヤ教の、キリスト教の、イスラム教の信仰の主とされる者は、エジプト人の女を奴隷にして、子供を産ませている。

その子孫が、現在の中東の、アラブ系の人種の祖である。