日々の言い分312

ビショップ夫人の、「三十年前の朝鮮」から、引用する。

韓国民を、官吏貴族に虐げられた国民と、呼ぶ。

読者は朝鮮人の無気力、怠惰、居候根性、貧しさをつぶさに観察されたことになるが、このために朝鮮の独立はきわめて困難で、将来を望むことが難しい。・・・
朝鮮を亡ぼすもっとも大きな、普遍的な原因は、国民が挙げて独立独行の精神に欠けていることである。健康な体格を持ちながら、親族知己に少し裕福な人があればその家に居候して、終日何一つの仕事もせずに暮らしている。・・・
居候も朝鮮人の居候根性は徹底したものである。京城市内の高官、裕福な人の家には、屈強な大の男が相当の教育がありながら数十人となく寄食している。・・・
見苦しい話しだ。


上記は、別エッセイ、打倒・韓国、の書き込みである。


私は、韓国の歴史と、及び、現在の韓国の状況を見るため、忙しいが、韓国ドラマ、特に、時代物を見ている。


時代物といえども、すべては創作であり、更に、そのことを、明記している。

つまり、時代を参考に、創作したものであると。


そこで、私は、時代物は、すべて現代の韓国の有様が出ていると、同じ番組を何回も、見ることになった。


まず、朝鮮人は、甚だしい、差別主義である。

王族、貴族と、一般人民は、別物である。


それは、今も続いている様子だ。


反日で、皆、一致団結するが、彼らは、それを終えると、仲間同士で、争うのである。


それは、それは、実に、見苦しい限りである。


兎に角、私が第一であり、他者は、モノなのである。

そして、差別意識は、実に酷いもの。


李氏朝鮮時代を描くが、その差別には、愕然とする。


日本にも、古代、差別はあったが・・・

そんなものではない。


何せ、奴婢になれば、人間とは、認められないのである。


そして、儒教、中でも、朱子学により、とんでもないほどの、格差を創り出した。


排他的、非寛容である。


同じく、日本にも儒教は、入ったが、そんなことにはならなかった。

つまり、日本は、和風に変えたのである。


朝鮮は、中国大陸の属国、千年以上の属国関係にあったゆえに、大陸のものは、すべて良いものとして、受け入れた。

呆れるぼとの、属国根性である。


だが、現在の韓国人は、それを認めない。

認めたがらないのである。


まあ、そんなことは、どうでも、いい。


もう少しすると、北朝鮮主導で、統一するが・・・

それが、韓国、千年の悲劇となる。


私が、心配するのは、その韓国から、移民、難民となり、日本に押し寄せる、朝鮮人たちである。


ただ今も、福岡には、違法入国の韓国人が、多数いる。

そのまま、日本に、居つく算段であろう。


あれほど、反日をしても、日本に来るという、根性は、ただ事ではない。


更に、日本は、世界で四番目の、移民大国となっている、事実である。


漢民族と、朝鮮族で、日本は、混乱し、犯罪率が高まる。

絶対に、私は、反対する。


何せ、人でなし、が、日本に住むのである。


本来ならば、帰化しない、在日韓国人を、国外退去にするべきだが・・・

国会議員の中にも、大勢の、韓国人帰化人がいて、それを阻む。


帰化せず、日本の税金を平然と、食いまくる。

更に、生活保護を受けている者もいる、というだから、呆れる。


だが、朝鮮人に、日本人の常識は、通用しない。


何せ、日本が統治するまでは、土人の生活をしていた者たちである。


それが、日本が近代化を急ぎ、大変な労力をかけて、自国と同じように、扱ったのである。


その、膨大な予算を知れば、まともな日本人なら、激怒するだろ。

更に、敗戦後も、大枚な金を韓国に、つき込んだ。


いずれ紹介するが・・・


日本から、奪ってもいいと教えられるから、平然としているのが、彼らである。


慰安婦問題も、強制徴用工問題も、すべて、金欲しさの行為である。

勿論、その裏には、中国が控えている。


だが、その中国も、アメリカとの経済戦争で、負ける。


中国が、壊滅すれば、朝鮮も、壊滅する。

そして、悲劇が、誰も助けるものが、いないということである。


もう、世界は、その姿を知ったのだ。


中国と、韓国、朝鮮というものは、ただ、奪うことのみが、正しいと。

与えても、詮無いと、これからは、奪うことだけに、賭けるだろう。


アメリカも、韓国に大枚な金を貢いだが、もう、限界である。


米軍撤退して、即座に、朝鮮を空爆する用意をしている。


哀れな、朝鮮半島である。

実に、哀れである。