日々の言い分385

日本人は、基本的に、性善説を取る。

そして、そういう生き方をする。

だから・・・


世界の、性悪説に動く、悪質な、野心を見抜けない。


中国とは、中華人民共和国であり、共産党一党独裁政権である。

台湾は、中華民国であり、中国とは別であるが、中国は、一部だと言う。


共産党一党独裁政権といえば、即座に、悪質と見ることが出来るが・・・

日本人は、そうではない。


別名、漢民族の国である。

建国から、70年程度の、まだ若い国である。


四千年とか、五千年とかは、嘘である。

中国大陸は、漢民族以外の民族の王朝によって、国が成り立った土地である。


ちなみに、それ以前は、清という、女真族の国だった。

日本は、その清と、日清戦争で、勝利した。


最初の王朝は、秦の始皇帝による、漢民族ではない、国であるが、漢民族だと、嘘を言う。


この70年の中国の、歴史を見ると、大嘘ばかりを言う国であることが解る。

何一つ、まともなものが、ない国として、有名である。

偽物ばかりを、作り出して、世界に輸出している。


そして、今、この中国は、未だに、侵略の意図深く、行為行動している。

それは、大航海時代を彷彿とさせるような、状況である。


日本領の、尖閣諸島周辺では、領海侵入が、常態化している。

2016年8月には、海警局の公船六隻と共に、230隻もの、漁船が大挙して押し寄せた。


こうした行為は、日本領だけではない。

南シナ海などでも、当たり前になっている。


漁船というが、単なる漁師が乗るのではない。

軍事訓練を受けた、当局、海軍の命令に従う、民兵が乗る。


明らかに、軍事行動である。

もし、江戸時代なら、大砲を撃っていたはずだ。


その付近で操業しているのは、沖縄の漁師たちである。

しかし、それを真っ先に、守らなければならないはずの、知事、当時は、翁長という反日の人だったが、何もしない。非難も、批判もしないのである。


結果、沖縄の漁師たちは、海保の保護で、漁をするという、明らかに、おかしい状態である。

日本政府も、何をしているのか・・・


尖閣諸島は、日本固有の領土である。

1895年、日本領に編入されてから、有効支配が続いている。


更に、中国も、1970年代まで、異議を唱えていないのである。

ところが、どうして・・・


事は、簡単である。

その周辺付近は、宝の山と国連によって、報告されたからである。


ここで、明確に書く。

日本人は、大前提として、尖閣諸島をめぐっては、領有権の問題など、存在しないということである。


だから、領海侵入した場合は、攻撃することが出来るということ。


何故、日本政府は、攻撃しないのか・・・

憲法九条である。それが、あるから、出来ない。そして、平和だと騒ぐ馬鹿者どもが多いから、呆れる。


更に悪いのは、日本の政権交代であった。

09年9月、民主党が政権を取った。


ああ、民主党とは、反日売国の政治家の、集いである。

日米中三角形論などいう、アホな言葉を唱えて、中国にすり寄る。

そこで、日米関係が、変になった。


その隙を付いて、中国が海洋進出をして来たのである。


何せ、南シナ海における暴挙に対して、2016年7月12日、国際法に基づく、裁定が下された。

フィリピンが申し立てた仲裁手続きに対して、オランダ・ハーグの常設仲裁裁判所は、中国の主張を認めなかった。


ところが、大嘘付きの、漢民族である。

裁定前から、いかなる裁定も受け入れない、と開き直る始末。


この裁定には、強制力がない。裁定を守り、利を諦めるより、無視して、利を貪ることを選んだのである。


だが、この選択は、国際社会から、ルールを守らない中国、というイメージを作り上げた。


そして、外国企業の対中投資を鈍らせ、国際ビジネスの場でも、中国企業の立場に悪影響を与えた。

ゆえに、中国は、中進国の壁を、越えられないのである。


ここで、日本の立場に戻ると、そんな相手が、尖閣諸島を狙っているということである。


どんな理屈をつけて、侵攻してくるのか、解らない。

それでも、日本には、馬鹿者がいて、侵攻、侵略などはないと言う。

何の根拠もなく、そのように言う。


現に、来ているではないか・・・


どんなに小さな国でも、中国漁船を追い払うのに、攻撃する。

パラオなどは、軍隊が無いから、警察隊が、発砲して、追い返した。

インドネシアは、何と、漁船を沈めたのである。


日本の政治家は、与野党問わず、中国、漢民族に、金やら、エロやらで、やられた者がいる。

与党自民党にも、半数近くが、親中であろう。


中国大陸が近いから、先祖に漢民族がいるという、人も多い。


ここで、明確にすることは、中国人とは、今は、漢民族である。

更に、世界的に、華僑と言われる、ゴロツキたちは、漢民族である。

アジアが植民地だった頃、その支配の白人の番頭だったのが、漢民族である。

要するに、アジアの裏切り者である。