日々の言い分480

長期政権の安倍政権が、色々と批判され、非難されている。

当然、公のひとだから、それは、当たり前である。


私には、一つの疑問がある。

何故、それほどの、長期政権であり、強権だと言われるのに、憲法改正が出来ないのか、である。


国民が、反日左翼の思想に染まって、九条を平和のお陰と考えての事か・・・


いくら何でも、それはないだろうと思うが・・・

それなら、あまりにも、アホである。


今回の、新型コロナウイルスの対応について、見る。

何故、即座に、中国からの渡航を禁止しなかったのか。

そして、それを、野党の議員も、言うことが無かった。


何故か・・・


与野党共に、議員たちで、中国人の、渡航禁止を言った人を、私は知らない。


そして、今も、入国させている。

中国政府が、大事にしないでくれと、言ったとか・・・

(この原稿を書いてから、中国からの渡航を禁じた。)


そこで、日本政府も、首相も、大事にせず、甘い対処をしたのか。


習近平の、国賓扱いが、四月にあるので・・・

もし、そういうことなら、日本政府も首相、国民も、騙されている。


中国は、騙しの国である。

そして、特に、共産主義とは、騙しのテクニックで、最高に長けている。


ソ連崩壊後、ソ連時代が、いかに、嘘が多かったのか、解った。

何せ、経済における数字は、すべて、嘘だった。


日本は、中国のみならず、韓国にまで、どれほどの、嘘をつかれれたか・・・


それでも、相手方に対して、遠慮するのは、もう、馬鹿者の域である。


もう一度、安倍首相の、憲法改正問題に行けば、何故、安倍首相が、強権を発揮してでも、改正しないのか、である。


国民の質が、あまりにも、低下して、というか、お花畑と言われる国民に成り下がってしまい、手が出せないのか。


更に、今回の、新型コロナウイルスで、安倍首相は、安全保障に関して、特に、強権を発揮出来るはずである。


有事の際と同じ、扱いをするということである。

それさえも、しない、出来ない。


安倍政権とは、何なのか・・・

皆が、批判、批難している程、何をしているのか。


勿論、種子法や、水道民営化、移民法など、明らかに、おかしい法律を成立させている。


それは、アメリカの意向を受けての事だろう。

今まで、そのような自民党である。


つまり、自民党とは、アメリカが創った。


解る?

馬鹿者たち・・・アホたち・・・