日々の言い分33

現人神という、言葉がある。 それは、明治期に、言い拡げられたものである。 つまり、天皇は、現人神というもの。 薩摩、長州の藩士たちが、明治政府を作る。 そこで、権威を得るため、天皇を現人神と称し、自分たちの、権威を高めた。 実は、天皇は、現人神とは、言わない。 知らない者の、戯言である。 敗戦後、天皇の、人間宣言、などという、馬鹿げたこともあった。 その時、天皇は…

続きを読む

日々の言い分32

若い人の中にいる「日本を愛したい、でも悪いことをやったというのでは愛せない」と言う人たちに伝えたい。確かに大きな失敗をして、失敗からのリカバリーも本当に大きな負担となった。この三つの交渉事の結果、日米戦争が起き、ドイツと米国の戦争も起こり、アジア、太平洋が日本軍の占領下に置かれて、世界がくまなく戦場になった。そういう大きな戦争を世界でつなげることをやった国だが、その後71年間頑張って文化的なコン…

続きを読む

日々の言い分31

【AFP=時事】北朝鮮で今週豪雨により発生した洪水で15人が行方不明となっており、大勢が家を失った。北朝鮮の国営メディアが報じた。  国営朝鮮中央通信(KCNA)は2日夜、中国やロシアとの国境の一部となっている豆満江(Tumen River)の堤防が決壊し、「同地域で史上最悪の洪水」が起きたと報じた。  北東部に位置する咸鏡北道(North Hamgyong Province)では、会寧(H…

続きを読む