日々の言い分107

アメリカは、北朝鮮に対して、どのように対処するのか。 中国は、明確に、問題は、米朝のことだと、言う。 つまり、関与しないのである。 その本質は、北の核開発は、中国の後押しがある。 中国軍区の、瀋陽軍区と、北の核開発は、同じと見ることが出来る。 そして、中国は、北朝鮮を手放せない。 アメリカ主導で、半島を統一させれば、米軍が半島に駐留することになる。 これは、中国にとって…

続きを読む

日々の言い分106

人を判断する際に、色分けする人たちがいる。 まあ、大半が、そうなのだろうが・・・ リベラル・・・ 色々ある。 本当に、リベラルと言う人もいるが・・・ 更に、保守という人もいる。 それで、保守主義と、判定する。 だが、実は、リベラルでも、保守でもないと、私は、考える。 単なる、暇つぶしである。 いつからか、私は、人は、百人百様であると、気づいた。 保守も、リ…

続きを読む

日々の言い分105

まずは、アベノミクスの幻想をきっぱり捨て去って、できることを準備することです。これからは、長い景気後退に入ります。 今度は、そう簡単に回復しません。何年もの間、下降トレンドが続くのです。 このことは、2014年の春頃から、周囲の人たちには警告し続けてきたので、「あのことだったのか」と合点がいくでしょう。 すべての人たちが、瓦解の現状を理解した頃には、打つ手がなくなってしまうのです。 まだ…

続きを読む