日々の言い分104

日本人は、お人よしで、性善説をもって、考える。 しかし、世界は、性悪説である。 例えば、キリスト教白人主義というもの。 何度も、色々と書いているが・・・ 彼らは、今も、厳然として、人種差別を持つ。 更に、支配欲の強さは、一番である。 日韓の反目も、アメリカが仕掛けた罠だった。 つまり、互いに反目し合うこと。 アメリカにとって、都合が良かったのである。 そして…

続きを読む

日々の言い分103

この頃、また、そぞろ、欧米では、終末の予言が取り沙汰されているという。 相変わらず、である。 終末思想とは、特に、聖書からが、多い。 つまり、世が終わる。 そして、神が降臨する。 あの、ノストラダムスの大予言・・・ 大いに、笑わせたものだ。 1999年に、世が終わる・・・ それを言えば、いつの時代も、終末である。 この世が終わる。 人が死ねば、この世が終わ…

続きを読む

日々の言い分102

本日は、3月7日である。 日付を入れるのは、この後、どんなことになるのか、に、興味がある。 北朝鮮問題である。 ジャーナリスト、評論家、言論人、その他が、色々と、予想、妄想を語るのである。 その一つ、アメリカは、断首計画を実行する。 トランプ大統領の、指示待ちだという、話。 更に、中国が、北に攻め入る。 その他も、色々あるが・・・ 私は、朝鮮半島が、壊滅、…

続きを読む