玉砕290

中国による、北海道の土地買収問題を取材する、産経新聞社の宮本雅史記者が、公安関係者に取材したところ、1 中国資本が積極的に北海道の農地や森林などの買収に動いている。2 中国政府が北海道を一帯一路構造の拠点に位置付けている。3 20年前から北海道を狙っている。とのことである。 そして、その警告は、李首相が北海道に行ったということは、中国の北海道進出が本格的に動き出したということである。李首相は滞…

続きを読む

玉砕289

中国資本は今も、北海道の原野や過疎の市町村で土地の爆買いを続けている。これは中国共産党と人民解放軍をバックにした中国系企業が、計画的に日本の土地や街を赤く染めていく過程と見ておいた方が良い。何しろ、相手は中国夢を公言し、宇宙からサイバー、次世代通信システムの5Gわ含めて、世界の覇権を目指す独裁国家である。目先の利益追求に目がくらみ、彼の国が水面下で何を企んでいるのかに無頓着でいてはいけない。彼ら…

続きを読む

玉砕287

さて、今度は、札幌市である。 日本が消える日 佐々木類著、から情報を得て、紹介する。 札幌市中央区南2条西3丁目で「南2西3南西地区第一種市街地開発事業」名で、再開発中である。 実は、私はその場所にあった、ドン・キホーテ札幌店の一階の、昔からあった、下駄屋さんとは、馴染みである。 いつも、そこで下駄を買っていた。ところが、その一帯のビルが解体されて、下駄屋さんが、臨時移転した。そこで聞い…

続きを読む