日々の言い分503

中国発祥の、武漢コロナウイルスに、やられた世界。 呆れる程に、騒いでいる。何故か・・・ それは、感染すると、死ぬことがあるからである。余程、人間は、死ぬことが、怖いらしい。 いずれは、死ぬのにである。 つまり、死ぬのが、怖いということで・・・それなら、コロナでなくても、何事も、怖いはずである。 だから、これは、コロナのせいではない。単に、死ぬのが、怖いと、その時期が明確になるからである…

続きを読む

日々の言い分502

中国発の、武漢コロナにより、多大な影響を受けている。 それは、全職種に及ぶ。そして、それに対して、政府は、給付金などの措置を取る。そこまでは良いが・・・ 兎に角、遅いのである。更に、その混乱。この国は、呆れる程に、平和馬鹿になり、政治家、国民までに至る。 あの、3:11の教訓が生きていない。まあ、あの時は、民主党という、売国政党の、最悪の時期だったが・・・ 政治は、良くて当たり前。悪くて…

続きを読む

日々の言い分501

バブルが崩壊した1990年代以後の若年層は、日本の社会が景気後退を深めれば深めるほど就職ができなくなり、何とか見つけた仕事も「非正規雇用」だったりして、人生の安定を手に入れることができなくなった。その結果、彼らは長らく貧困を強いられるようになって、豊かになる展望も持てず、結婚もできず、生活が不安定なまま人生の大半を消耗してしまうことになった。2020年から突如として全世界を覆い尽くした中国発コロ…

続きを読む