玉砕257

アメリカが、無知で傲慢で残虐な国、ということで、マックスの著書から、紹介している。 次に、日本軍の残虐を示すものとして、南京事件が取り上げられることがある。「南京事件を知っているか」と訊かれたら、アメリカ人は「知るっている」と答えるだろう。しかし、詳しくわかっているわけではない。アメリカ人が知っているのは「日本が残酷で悪い」ということぐらいだ。マックス 最初に、南京事件を書いたのは、ハロルド…

続きを読む

玉砕256

マックス・フォン・シュラーの、「太平洋戦争」アメリカに嵌められた日本、の中に、無知で傲慢で残虐な国、という章がある。 勿論、アメリカのことであるが、それは、キリスト教白人諸国のことも、言うと、私は言う。 アメリカはイギリスとドイツの文化が半々くらいだから、ドイツに対する知識はイギリスに対する知識とほぼ同じレベルと言っていい。ドイツ系アメリカ人の数も多く、アメリカ軍のなかでドイツ語を話せる人が…

続きを読む

玉砕255

1941年12月8日、アメリカ時間では、12月7日、日本海軍の機動部隊はハワイにあるアメリカ太平洋艦隊の基地を攻撃した。宣戦布告せずに戦端を開いたとして、「背中からナイフを刺すのと同じだ」とアメリカ人は非難する。しかし、アメリカが2003年にイラクを攻撃したときも宣戦布告をしていない。私は今でも覚えている。テレビでジョージ・ブッシュ大統領は「サダム・フセイン、日が落ちるまでにこの町から出なさい」…

続きを読む