日々の言い分436

今、私は、新しいエッセイを書く、準備をしている。 その題名は、くたばれ北海道、である。私は、北海道生まれの、四代目である。 道産子である私が、何故、くたばれ北海道、なのか・・・ 北海道から移転して、25年が、過ぎる。勿論、その間も、北海道に出掛けた。今も、出掛けている。 が、そろそろ、それを半分以下にする。 札幌で活動したのが、13年間である。その間、様々な、非難、批判に晒された。 …

続きを読む

日々の言い分435

手技、整体の時代がやってきた。 既存の、マッサージでも、鍼灸治療でも、整骨治療でもない。手技の技で、整体を行い、様々な、痛み、症状を取り除くというものである。 私が、整体の研究をはじめたのは、30年程前である。その頃、私は、多く、マッサージを受けていた。そのような、体質だと思ったのである。 体が凝る・・・緊張性の身体を持つのが私で、それは生まれつきのものと、理解していた。そして、それは、正…

続きを読む

玉砕284

川添恵子氏の、レポートから紹介する。 国民総幸福量を国是として、ゆるやかな変化と発展を続ける、ブータンという親日国がある。 お金やモノという尺度ではなく、独自の幸せを追求するという、チベット仏教に根差した国王のスローガン通り、自由で平和、安全な国である。 植民地化された経験はないが、鎖国状態を続けて来た、内陸国ブータンの国境は、人口莫大なインドと中国に接している。 地政学上、実に微妙な位…

続きを読む