玉砕280

2010年ころから、アジア諸国が、日本へ期待を寄せ始めた。 つまり、安全保障面での、日本の役割である。それは、中国の覇権主義、新植民地主義が明確に見えて来たからである。 それまでは、そんなことは、一切、なかったのである。 シンガポールという、従来は反日的華人国家さえ、中国に不満を持ち始めた。南沙諸島などの領有紛争で、中国軍が一方的に、当該領海の諸島を軍事占領した。そのために、ベトナム、フィ…

続きを読む

日々の言い分434

私の霊的所作について、書く。 慰霊師を名乗っている。つまり、慰霊をする人である。 だが、その慰霊の作法は、どうなのか、ということだ。 私は、少年時代は、カトリックの熱心な信者だった。そして、今も、その心根は変わらない。方法が変わったのである。 簡単に説明すると、慰霊をするとは、相手の霊位があるという、考え方である。だから、死後の世界は、無い、と断定する人には、理解出来ない。 また、私も…

続きを読む

日々の言い分433

日本のマスコミなどを見ていると、決して、解らないことを書く。 アメリカのトランプ大統領の、ことである。彼は、今、まさに今、戦争回避のために、戦っている。 アメリカという国は、株式会社の国である。だから、株主の意向に従う。 戦争は、アメリカの最大のビジネスである。だから、毎年、アメリカは戦争をしてきた。それに対して、反対しているのが、トランプ大統領である。 何せ、彼の、和平交渉が、次々と、…

続きを読む