日々の言い分543

本日は、日本が敗戦してから、75年目の年である。終戦記念というが・・・ それは、嘘。日本は、敗戦した。 あの、大東亜戦争、通称、第二次世界大戦、そして、アメリカが名付けた、太平洋戦争である。 大東亜という言葉を、アメリカ、GHQが嫌った。そして、世界は家族という、八紘一宇という、言葉も。 八紘一宇とは、世界を侵略して、支配すると、中国の、当時、国民党が、宣伝したことで、それに、諸国、欧米…

続きを読む

日々の言い分542

  彼らの「戦争に対する捉え方」を2つ比べてみたいと思います、、 1つ目は静岡県沼津市の小中学校の作文です。 ここでは「平和を考える」というイベントが開催されました。 このイベントは自ら「核兵器廃絶平和都市」と宣言している地域に住む子供達に 平和教育を受けさせては作文を提出させるというものです。 そんな教育を受けた子供達は大人の意図を汲み取ってこんな文章を書きました、、 中学3年生「戦争はもうし…

続きを読む

日々の言い分541

ではみんなが仕事を失うかというと、新しい仕事が今の仕事の10倍ぐらいできる。これはすでに18世紀から19世紀の産業革命で証明されている。最初は、現在の生活から電車なし、タクシー手配業、新型タクシーの大生産、トラック自動化、宅急便が自由自在、値段は3分の1に変更。コンビニからデパートまで全く違う建物になる。大規模店舗が無くなり、いつでもなんでも買える店に改造。レストランも「焼肉、和食、ラーメン」な…

続きを読む